上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そういや小説のアイディアがあったなーなんて。


今のやつはとうの昔に完成してるんだけど、USBどっか行っちゃった><
そして、家ではなく多分学校。。誰かに中見られたら死ぬる(´・ω・)
過去のトラウマが原因で盲目になった女の子が主人公で、
お兄さんと一緒に理想の国を探すお話。

最初は生まれ育った『自由の国』から出て行きます。
自由と言うより無秩序とか無法の国で、お兄さんが連れ出すことを決意する的な。

今度はルールのある国を求めて『統制の国』に兄妹は移ってきます。
けれどもそこは、機械が厳格なルールの下で人を管理する何ともアレな国で、
そこで知り合った誰かさんと共謀して脱出を試みます。

次にやってきたのは『希望の国』。ぁ、どうやら無事に脱出できたらしいッスよ。
法律も存在するし生活の自由もある国だけれど、特権階級のみに富が集中し、
それ以外の人間は人間としての権利もなく、特権階級の人間の傍若無人な振る舞いに
耐え続けるしかない。年に一度一般人が特権階級に上がる何がしかがあって、それに参加すると。
一般人に年に一度だけ頼りないチャンスを与えるから『希望の国』。


とまぁそんなお話なんだけど、オチも決めてないし、キぅむんの旅と似てるし、
盲目の女の子が主人公って書きにくそうだし、何やかんや書かずにほったらかしてました。
何年ほったらかしてたのか分からないけど、今なら設定手直しして書けそうな気がする!
でもモチベーションと優先順的な問題で結局書かない気がする!


珍しく顔文字がほとんど入ってないので、最後に入れときますね(・ω・)
Secret

TrackBackURL
→http://si7ver.blog39.fc2.com/tb.php/179-38dffd3b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。